スポンサーリンク

ポロラルフローレンオックスフォード長袖シャツ(タータンチェック)購入レビュー

 

ポロラルフローレンのオクスフォードボタンダウン長袖シャツ・タータンチェックカラーを購入したのでレビューしていきたいと思います。

 


ラルフローレンについて解説

 

Ralph Lauren(ラルフ ローレン)は1939年にRalph Rueben Lifshitz(ラルフ・ルーベン・リフシッツ)によって創立されたアメリカ発祥のファッションブランドです。日本では2006年に東京都表参道にアジア旗艦店がオープンし、そこから爆発的な広がりを見せていきました。現在では日本に数店舗がオープンしています。

 

そして、ポロラルフローレンは、ラルフローレン傘下のポロシャツ専門のブランドです。上の画像のように、ブルーのラベルに白のポニーのマークが特徴的です。もともとはこのポロラルフローレンはメンズ&キッズ向けだったのですが、近年ウィメンズ(女性)向けにも商品展開を始めました。

 

ポロラルフローレン以外にはゴルフ好きなシニア層向けにゴルフウェアを販売するRRL(ダブルアールエル)や、ラルフローレン ヴィンテージ、パーソナライゼーションなどポロシャツに限らず、ヴィンテージ家具、そしてオーダーメイドでの洋服カスタマイズにまで事業拡大をしています。まさにブランドの王国ですね。

 

そして、ラルフローレンといえばアメリカン クラシックと呼ばれるアメリカン カジュアルとは対極的な硬派の高級なファッションが売りです。実際、ラルフローレンのものにはイギリスの上流貴族のような服が多く、その高級感こそがユーザーを魅了させているのは間違いありません。

 

とはいえ、このブランドの面白いところは初めからアメリカンクラシック路線の高級シャツを売るブランドではなかったというところです。元はネクタイを販売するブランドで、ラグジュアリー路線でもなかったのですが、いくつもの大きな葛藤の果てに今の高級路線に切り替えたのです。こういった企業の歴史もなかなか興味深く、より一層ラルフローレングッズを楽しむきっかけにもなると思うので、ぜひご自身でも調べてみてください!

 

ポロ ラルフローレン オックスフォード ボタンダウン 長袖シャツ タータンチェック購入レビュー

 

まず、この服を真っ先に着てみて思うのが着心地がとても良いということです。タグを見てみるとコットン100%と書いてあり、すべすべともざらざらともしていないこの生地が着心地の良さを生み出してくれています。デザインは幾何学的なストライプ模様で、アメリカン クラシックと機能性を両立しようとしているラルフローレンの企業方針が伺えます。構造としては正面にも裏面にも胸ポケットなどなく、とってもシンプルな作りなのですが、柄が忠実にそして念入りに複数色を使って構成されているので、シンプルな構造と反して非常に機能的な印象を受けるデザインになっています。これこそがまさにデザインの真髄ともいえるかもしれません。

 

 

裏面から見てみるとこんな感じ。模様は左右対称になっています。

 

 

カーゴパンツとあわせてみました。

 

こういったポロシャツはいろんなコーデができるので組み合わせが楽しいですね。複雑な柄をしているので、パンツはできるだけ無地に近く相対色になるものが良さそうです。色褪せたジーンズや白に近いパンツが良いでしょう。パンツを同じような色にするのであれば、ダメージもののジーンズを使うなどしてワンポイントアクセントを使って魅せるファッションにしてみたいですね。また、アメリカン クラシック向けのトップスではありませんが、サングラスやキャップを被ったりして逆にカジュアルな使い方をしてみるのもまた違った印象を与えられて面白いかもしれません。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。今回は言わずと知れた名ブランド「ラルフローレン」のポロシャツをご紹介しました。筆者の購入したものは今ではあまり流通していないと思われるカラーですが、ぜひお近くの代理店やインターネット通販などで購入してみてください。

 

タイトルとURLをコピーしました