スポンサーリンク

コンバース CONVERSE レザーオールスタークップ購入レビュー

 

スポーツブランドなどのスニーカー人気が一通り浸透した現在。次に買うアイテムとしてレザースニーカーの人気が急上昇しています。スニーカーブランドはもちろん、レザーシューズのブランドもスニーカータイプのシューズを販売しており、目にする機会が増えていると感じる方も多いのではないでしょうか。

 

今回はコンバースのレザースニーカーシリーズであるクップから、定番モデルをご紹介します。

 


クップはソールとアッパーのカラーリングを統一

 

オールスターの冠を配していますが、ソールはブラック。コンバースといえば、ラバーをそのまま使用したような材質そのものの色をしたソールが特徴的です。しかし、このクップはアッパーの色と同じ色に統一。大人の雰囲気にあったカラーリングで、クップというシリーズに対するコンバースの思い入れを感じられます。ちなみにこのモデルはホワイトもありますが、ソールはやはりアッパーに合わせたホワイトになっています。

 

オールスターがもつイメージであるラバーをモノトーンにしたのは、「大人っぽい」や「シック」というシリーズのイメージからと考えられます。スタイリングの印象を決める要素の一つが、使われている色数。色数が多いと、明るく華やかなでカジュアルな印象を感じることがあります。モノトーンでまとめたコーデはシックに見えますが、その中に色が入るとカジュアル感が出ます。その色数が多いほどカジュアルでより遊び心ある印象に。

 

アッパーに注目すると、クップはローカットのモデルを多くリリースしているのも特徴的。オールスターはハイカットのモデルが多数ありますが、大人が履くオールスターなので、年代を問わず合わせやすいローカットをメインに作っているようです。カジュアルなコーデにシックなレザーシューズで引き締める。こういったスタイリングなら、このクップの定番スニーカーがおすすめです。

 

カップソールで長時間の履き心地も◎

 

クップはカップソールを採用。ほど良い厚みがあって耐久性に優れているので、長時間履いていても疲れにくい仕様となっています。カップソールはアッパーとソールを合わせる際に、ボンドを使うか縫い合わせるかのどちらかが多いです。クップの場合は縫い合わせ。糸の色をアッパーやソールと同じ色にすることで、目立ちすぎないデザインになっています。

 

また、インソールはインジェクションEVAカップインソール。高いクッション性があり、買った直後から履き心地の良いインソールです。

 

コンバースで個性を放つレザーシリーズ

 

コンバースのシリーズは、キャンバスを使ったものが多くあります。もちろん、ワンスターなど一部にはレザーを使用したものもありますが、このクップはレザーのみのシリーズです。

 

クップは2020年に誕生したシリーズ。世界中に例の流行り病が蔓延していた時期で、革靴どころかスニーカーで外出する機会すら奪われていた頃でした。また、オールスターなど安定した人気のあるシリーズもあるので、クップはコンバースの中で知る人ぞ知る存在といわれていました。

 

しかし、昨今のレザースニーカーブームから、クップへの注目度も急上昇しているようです。スニーカータイプなので革靴のような靴擦れの心配も少なく、足入れの良いライニングで、レザースニーカーを初めて買う方にもおすすめしたい一足です。オンでもオフでも使えるスニーカーで、幅広いシーンで使えるのではないでしょうか。

 

オールスタークップとは?

 

クップは2018年にスタートしたシリーズ。ヨーロピアンテイストのオールスターです。シックでドレッシーなラインナップが揃っています。普段のコーディネートの雰囲気を変えるスイッチャーとしても、シックなスタイリングの引き立て役にもおすすめです。

 

クップはレザーを用いたアイテムが多いのも特徴。金の箔押しロゴが入ったシュータンは、裏側に滑りの良いピッグスキンを貼り合わせています。また、履き口はパッドが入っており、足入れの良さと快適な履き心地を叶えてくれるでしょう。

 

個性の強いアイテムこそ少なめですが、大人が履けるオールスターとして人気が高まっています。

 

まとめ

 

今回がオールスターのクップをご紹介しました。定番モデルはスムーズレザーでさまざまなスタイルに取り入れやすく、革靴のようにもスニーカーのようにも履ける一足です。クップを買うならまずは定番モデルからいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました