スポンサーリンク

Supreme 21SS Saint Michael Fleece Jacke購入レビュー

 

みなさまこんにちは!本日はSupreme(シュプリーム)21SS Saint Michael Fleece Jackeを購入したのでレビューしていきたいと思います!今回のシュプリームのフリースは、ブランドらしくストリートを強く感じさせるアイテムとなっています。

 

特徴的でアイコニックな柄を採用した魅力あふれるフリースを詳しくみていきましょう。

 



アイテムレビュー

 

ブラックとホワイトのモノトーンな色調で作られたトータルパターンのフリースは、シュプリームらしい大胆なデザインとなっています。カラーリングとデザインでアバンギャルドなモードストリートの雰囲気を漂わせながら、フリース素材による高級感もあるシュプリームにしか作れない個性的なアイテムです。

 

そして、アイテムの中央に注目すると何か人のようなデザインがされていることに気づきます。これは大天使ミカエルを描いており、キリスト教美術にフューチャーされたものです。アニメや漫画のキャラクターとして描かれることが多いミカエルですが、その人気は芸術文化でも例外なく発揮しています。それをシュプリームは独自の視点でアイテムに上手く落とし込んでおり、芸術性も高いアイテムに仕上げています。

 

 

バックには独特のフォントで刻まれたsupremeロゴと鎖を持ったミカエルをデザインが施されています。各所のディテールから中世のゴシック文化も感じられる点が好ましい一着です。アヴァンギャルドかつ不気味な雰囲気はモードストリートのスタイルでは欠かせません。アイテムの特色を活かしてオールブラックのスタイルで採用すると、オーラのあるコーディネートが組めそうです。

 

また、春夏コレクションのアイテムとなってはいますが、ハイネック仕様で秋冬にも対応できる防寒性も確保されています。これからの時期はシンプルに一枚で、秋や冬にはインナーとして活用できそうなフリースですね。

 

 

今回はLサイズで購入し、インナーで着込むことも想定した上でゆったりとしたシルエットを楽しむ予定です。そもそもフリースのようなモコモコしたアイテムは、ワンサイズ上を購入すると動きにくさを感じずに着ることができます。インナーにパーカーやニットを合わせたいなら、特にこの点を意識して購入すると失敗しません。

 

 

素材はアクリルとポリエステルを使い、虫食いや動物繊維特有の匂いが苦手な人にはありがたい仕様に。少し前までは化学繊維を用いたニット系のアイテムは、チクチクしたり肌が荒れてしまったりと多々問題が発生していましたが、最近は快適に着れるようになってきました。化学繊維のアイテムは保管も楽なので、こまめな手入れとかを面倒に感じる方にはおすすめです。

 

まとめ

 

今回は21SS Saint Michael Fleece Jackeをご紹介させていただきました!パンチの効いたデザインがなんともシュプリームらしさを感じさせるアイテムでしたね。デザインに癖はありますが、モノトーン調なので意外と着やすいのではないでしょうか。

 

また、薄手のフリースはオールシーズン使えるので、コーディネートの幅が広がりそうです。やっぱりシュプリームのアイテムはハズレがありませんね!

 

では、今回はこの辺で!最後までお付き合いいただきありがとうございました!!

 

タイトルとURLをコピーしました