スポンサーリンク

Supreme 21SS Basketball Jersey Hooded Sweatshirt購入レビュー

 

みなさまこんにちは!本日はSupreme(シュプリーム)の21SS Basketball Jersey Hooded Sweatshirtを購入したのでレビューしていきたいと思います。今回手に入れたアイテムは、かなりクセのあるアイテムなので、見ていて面白いのではないでしょうか。また、バスケットボールが好きな人にも刺さるデザインのアイテムとなっているので、ぜひ最後までお付き合いください。

 



アイテム紹介

 

今回購入したシュプリームのアイテムは、メッシュ素材で作られたのタンクトップとコットンのフーディーがドッキングした一癖あるユニークなアイテムです。このアイテム単体でレイヤードが完了するため、一着でお手軽なスタイリングを楽しむことができます。

 

また、バスケットボールのチームユニフォームをフーディーの上からそのまま羽織ったようなアイテムで、スポーティーかつストリートなものに仕上がっています。アーチ状に配置されたシュプリームロゴと背番号のような27の数字が、さらにバスケットボールアイテムの要素を強めています。

 

ブラックとホワイトのモノトーン調でデザインされているので、モードにもストリートにも着こなすことができそうです。普段のコーディネートではタンクトップとフーディーを重ねることはあまりありませんが、こちらのアイテムを実際に着てみると意外と違和感がありません。このレイヤードはストリートファッションに精通したSupremeだからこそできる職人技かもしれませんね。

 

 

今回手に入れたのは21SSアイテムなので、もちろん全タグの未使用アイテムです。シュプリームは古着で購入するには偽物を疑う必要があるブランドですが、新品であれば警戒心は弱まります。それでも心配の場合は電話で問い合わせたり、製品ナンバーを確認したりすると安心して購入できますよ。

 

 

アイテムの背部には番号の27だけがデザインされています。バックデザインだけ見ると、まさにバスケットボールのチームユニフォームですね。シュプリームではこのようなデザインは珍しくありませんが、これを見るとバスケットボールへの尊敬の念を感じることができます。

 

ストリートカルチャーにはバスケットボールが大きく影響しているので、ストリートと切っても切り離せない関係です。ジョーダンとのストーリーもさることながら、スニーカーブームにも関係しています。そう考えると、ナイキとシュプリームのコラボは自然と熱くなる理由もわかりますね。

 

まとめ

 

今回はシュプリームの21SS Basketball Jersey Hooded Sweatshirtをご紹介させていただきました。かなりエッジの効いた変形アイテムでしたが、シュプリームらしいストリート要素の詰まったアイテムでしたね。これから春夏のコーディネートでは、シンプルな服装をすることが増えてきますが、これぐらいスパイスのあるアイテムがあるとマンネリ化を防げそうですね。

 

普段はミニマムなデザインのフーディーやロンTなどベーシックアイテムを購入することが多いので、たまにはこんな感じのものもいいかなと思いました!またいつかアバンギャルドなアイテムを購入したときはすぐに紹介するので注目しておいてくださいね!!

 

では、今回はこの辺で!最後までお付き合いいただきありがとうございました!!

 

タイトルとURLをコピーしました