【サンダル特集】春夏のコーディネートに採用したいサンダルをピックアップ!

 

小さいときに履いたことがある経験から、どうしても幼い印象を受けるスリッパですが、今や大人のおしゃれアイテムとして履きこなせるものとご存知でしょうか?

 

簡単に履けて足元がお洒落に飾れるなら、とてもありがたいことですよね。今回は個人的におすすめのサンダルやスリッパをご紹介していきます。

 


HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)

出典:https://www.rakuten.co.jp

HOKA ONE ONEが毎シーズン定番としてリリースしているのが、スリッパタイプのSLIDEとビーチサンダルタイプのFLIPです。筆者がおすすめしたいのはFLIPで、普通のサンダルでは味わえないクッション性とフィット感に驚かされます。

 

リカバリーシューズの補修性と機能性を活かして作られたFLIPは、足の負担を軽減してくれる一面も。ハイスペックなサンダルをアンダー1万円で手に入れることができるのも嬉しいポイントです。

 

BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)

出典:https://www.rakuten.co.jp

「臣民の靴職人」として名高いBIRKENSTOCKは、足の医学に基づきサンダルを製作しているブランドです。BIRKENSTOCKのサンダルは、足の一部のような履き心地で、まるで履いていないかのような錯覚に陥るほど快適です。

 

サンダルの肝となるインソールは、天然ゴムと天然コルクの通気性に優れた二枚の麻を使用したオリジナルフットベッドで、足裏を完璧にサポート。履いていくたびにフットベッドが着用者の足の形に馴染んでいくため、徐々に足馴染みがよくなっていきます。本格派のサンダルとしてBIRKENSTOCKはおすすめです。

 

Reebok(リーボック)

出典:https://www.rakuten.co.jp

ファッション性と機能性を兼ね備えたReebokのサンダルは、まるでスニーカーのような履き心地で、円滑な歩行をサポートしてくれます。彩り豊かなカラーバリエーションも特徴で、カジュアル使いのサンダルを探している人に最適のブランドです。

 

また、ダブルネームアイテムにも注目したいReebok。自分が好きなブランドとコラボする可能性もあるので、見逃さないようにしてくださいね。

 

Teva(テバ)

出典:https://www.rakuten.co.jp

テバはカルフォルニアで立ち上げられたブランドで、初めてストラップ付きのサンダルを開発したことで有名です。テバのサンダルは、足をしっかりホールドしてくれるハリケーンストラップとクッション性の高いフットベッド、足馴染みがいいヒールストラップパッドなど、サンダルとして申し分ない機能性と兼ね備えています。

 

ミニマムなデザインで、どのコーディネートにも溶け込む万能性。良心的な価格帯で、使いやすいサンダルは買って損することはない買い得のアイテムです。

 

CHACO(チャコ)

出典:https://www.rakuten.co.jp

フィット性、快適性、サポート性、機能性の四拍子揃ったサンダルで、世界的に人気を博しているチャコの一足は、春夏ファッションに使うために手に入れておきたいところ。製作当初から設計に大きな変化はなく、初めから完成されていたサンダルとして名高いです。現在の生産過程では、足を専門とする整形外科医の協力も得ているため、さらに洗練されたサンダルを作り上げています。

 

チャコのサンダルはソールの張り替えも可能なため、長く愛用できるのもポイント。

 

まとめ

 

サンダルは足元をスポーティーな印象にしてくれると同時に、夏場は涼しく快適な履き心地を実現してくれます。

 

ファッション性だけではなく、実用性にも優れたサンダルを春夏ファッションに採用してみてくださいね!

 

タイトルとURLをコピーしました