スポンサーリンク

TOMMY JEANSのロゴ キャップを購入したのでレビュー

 

「TOMMY JEANS ロゴ キャップ」を購入したのでレビューしたいと思います。

 


TOMMY JEANSのロゴ キャップを購入したのでレビュー。

 

スタンダードなシルエットとブランドロゴが映えるベーシックスタイルのコットンキャップ。スタイリッシュなデザインで存在感があるため、シンプルなコーディネイトに抜群のアイテムだと思います。

 

ロゴは立体的に、ボックス型に収まるようにデザインされており、スマートな印象を受けます。

 

TOMMY HILFIGERはブルー、ホワイト、レッドの長方形を組み合わせた形をしていますが、ブルーというよりインディゴカラーに近しいのはjeansラインならでは。書体も、HILFIGERではGill Sansのサンセリフが使用されていますが、こちらも同様の書体が採用されています。ブルー、レッド、ネイビーのロゴはバックのアジャスター上にもデザインされています。

 

ベーシックなベースボール風のデザインで、デイリーユースからアクティビティ時まで幅広く活躍します。

 

TOMMY JEANSのロゴキャップの中には、派手なデザインを除くと、ブランドロゴのみのものや書体とセットになったものと数パターン、配置デザインを考慮するともっと多くありますがそんなにバリエーション自体は豊富にはありません。違いといっても配置された箇所などの違いがほとんどで選ぶ人の好みによって選び方も変わってくると思います。今回購入したデザインの他にも、もっとシンプルなものから、ロゴの配置が若干異なるものまで、数パターンが存在していますね。私はこのデザインにピンときました!

 

1つのパネルごとに通気孔があり、ムレを防具ことによってムレを防止した作りになっています。真夏にももってこいです。

 

以下公式から引用。

〜アイコニックなロゴデザインが秀逸〜

 

立体感のあるフロントロゴがポイントとなったキャップ。 バックはアジャスター式にしてサイズ調整を可能にデザインしました。 シンプルなデザインは様々なスタイリングにマッチ。デイリーユースに是非活躍させて。

 

【実寸】 FREE:高さ9 頭周り54.5〜59 つば7

ユニセックスで着用可能です。デザイン自体も男女どちらがかぶっても可愛い、かっこいいデザインになってます。

 

 

内側にもTOMMY JEANSのロゴが入っています。

 

 

アジャスター式のバック。おなじみのサイズ調整方法ですね。

 

 

フロントのロゴは立体的になっています。ネイビーのキャップに対しホワイトでデザインされていてなかなか存在感がありますね。

 

「実際に着用してみた感想」

 

サイズ感はアジャスターが付いているので問題なく自分の頭部に合わせて調節できました。クラウンの深さもちょうどよく、浅めのクラウン担っているNEW ERAなどでも人気のロープロファイルキャップと比べても深く設定されています。ラウンドバイザーなので”着用している”といったフィット感もありました。素材も柔らかいコットンでありながら洗いざらいのような質感。馴染みがよく頻繁にかぶっていてもストレスなく着用できますね。

 

他の服との相性ですが、見ての通り、非常にシンプルなデザインかつカラーもネイビーと落ち着きのある色合いのため、どんなコーディネートにもバッチリです。髪をセットしていなかったり、なんのキャップをかぶろうか迷った時にはとりあえずかぶっていけば間違いのないキャップなので、そういった意味でもオススメ○

 

普段使いの主役としてシンプルでカジュアルなキャップを探している方、是非おすすめします。

 

タイトルとURLをコピーしました