スポンサーリンク

FRAGMENT NEW ERA 9FORTY トラッカー メッシュキャップ

 

みなさまこんにちは!本日はFRAGMENT NEW ERA 9FORTY トラッカー メッシュキャップを購入したのでご紹介していきたいと思います!FRAGMENT DESIGNは藤原ヒロシさんが手がけるブランドで、キングオブストリートのDNAが流れているアイテムが特徴的です。ストリート好きにしたらテンションの上がるコラボなので、ぜひ注目してみてください。

 



アイテム紹介

 

今回購入したのはメッシュキャップです。このタイプのキャップなら頭の蒸れを気にしなくていいので、オールシーズン着用ができます。また、メッシュ部分とのコントラストで、シンプルなキャップのアクセントになります。

 

FRAGMENT DESIGNのロゴが大きく施されているのが印象的で、ヒップホップを連想させるデザインです。キャップと同色の糸を使い刺繍をしているので、ロゴの主張は控えめです。ロゴドンが苦手な人には嬉しい使用ですね。私はさりげなく着用したいタイプなので、このデザインのキャップが好きです。

 

 

メッシュは通気性が良く、頭の蒸れを軽減できるので着用時のストレスが少なくてすみます。キャップは清潔を保つことが難しいアイテムなので、メッシュ使用だと助かります。髪の毛を染めている方だと、髪色が少し見えるので抜け感を演出することも可能です。

 

メッシュは季節を問わずに着用ができるので、キャップの素材としてはおすすめです。キャップの素材は気にしない方が多いですが、服と同じように気を遣ってみてくださいね。

 

 

NEW ERAのキャップには人気のシリーズがありますが、9FORTYは59FIFITYのレプリカモデルとなっています。一番分かりやすい違いはカーブしたバイザーです。ストレートキャップではないので、ストリート感が軽減されカジュアル使いにも対応したアイテムになります。

 

NEW ERAの中では普段使いがしやすく、シャープなシルエットが魅力的です。NEW ERAのキャップ一つとっても細かく分類されているので、自分が好きなカテゴリーを見つけてみてくださいね。

 

 

サイズ調整もアジャスターにて簡単にできるので、手間なく着用ができます。金具を使用したアジャスターでは、不意に抜けてしまうことがありストレスになるので、こちらのタイプの方が嬉しいですね。

 

 

NEW ERAのシールは剥がさない着用方法が人気ですが、ストリート好きの間では特にこのシール論争が繰り広げられています。個人的にはどちらでも良いと思っていますので、あまり気にしていません。ファッションには正解がないからこそ面白いですよね。

 

ちなみにシールに記載されているのは、キャップの種類とサイズです。

 

 

バイザーにカーブがかかっているだけで、ストレートキャップとは違い柔らかい雰囲気があります。ストレートキャップに抵抗がある方はこのタイプを選んでみてはどうでしょうか。キャップが似合わないと思っている方でも、いろんな種類を被ってみると意外とお気に入りのものが見つかったりします。

 

キャップに挑戦してみたい方は根気よく探してみてください。

 

まとめ

 

今回はFRAGMENT NEW ERA 9FORTY トラッカー メッシュキャップを紹介させていただきました。NEW ERAはいろんな種類のキャップがあるので魅力的なブランドです。キャップブランドとして立ち上げたNEW ERAですが、今では広範囲にわたってアパレルウェアを展開しています。コラボアイテムも毎回期待できるアイテムですので、今後の展開が楽しみです。

 

では、今回はこの辺で!最後までお付き合いいただきありがとうございました!!

 

タイトルとURLをコピーしました