スポンサーリンク

ECWCS Gen3 Level3 フリースジャケット購入レビュー

 

みなさまこんにちは!

 

本日はECWCS(エクワックス) Gen3 Level3 フリースジャケットを購入したのでレビューしていきたいと思います!ECWCSは近年人気アイテムとなっており、その名前を聞いたことがある方も少なくはないはずです。今回はECWCSの中で、もっともカジュアルに着こなせると言っても過言ではないLevel3を手に入れることができました。

 

そして、多くの人から支持される人気の理由も分かったので、ディテールの紹介をしながら、解説していきたいと思います!

 



アイテムレビュー

 

まずECWCSをご存知ではない方へ、軽く説明させていただきますね。

 

ECWCSとは拡張式寒冷地被服システムのことで、米軍があらゆる環境に対応できるように開発した重ね着のシステムを指します。今回ご紹介するのはLevel3ですが、他にもLevel 1〜7まで段階があり、レベルが上がるほど着ると暖かい仕組みです。Level7に関しては昨年爆発的な人気を誇りましたね。その火種は著名人が影響していたとか、どうとか…

 

とにかく、画期的なシステムで、世代を超えた今でもファッション好きに愛されているアイテムたちがECWCSには存在します。

 

 

セージグリーンのカラーがミリタリー要素を感じさせますね。このカラーは意外と合わせやすく、ブラックのワイドパンツやデニムと相性抜群です。部屋着使いを目的に購入しましたが、気にせず外出先でもバリバリ着ています。

 

ちなみに復刻ではなく、当時使用されていたもののデッドストックを購入しました。若干の毛玉や毛羽立ちの使用感がたまらないアイテムです。

 

また、胸にあるマジックテープは、軍人がネームワッペンを取り付けるために使用していたものです。ブランドが展開しているLevel3には、このディテールがないことがありますが、当時のモデルだとしっかり残っていて格好良いですね。ミリタリーアイテムはディテールにこそ男心をくすぐるものがあります。

 

 

フリースの素材にはポーラテック社のサーマルプロを使用していおり、軽くて保温性に優れています。私の体感ですが、室内温度17度でヒートテック一枚にLevel3を羽織るだけで寒さを感じることなく過ごすことができます。外出するには、インナーにもう一枚着ると十分防寒できるので身軽にお出かけができます。

 

この防寒性の高さとストレスフリーで着ることができる機能性が人気の理由だと思っています。ミリタリーアイテムにしては、ミニマムで男女問わず着用もできますしね。しかも、金額は1万円程度でコストパフォーマンスに優れています。

 

 

こちらは脇下のディテールになりますが、腕を動かすときに生地が動きをじゃましないように、このパーツだけ伸縮性のある素材を使っています。体を回すときにも機能してくれるので、ストレスを感じることなく上体を動かせます。

 

Level3は、ミリタリーアイテム特有の機能性とファッション性を両立させているアイテムですね。今まで購入したアイテムの中でもトップクラスでお勧めしたいアイテムです。まだまだ寒さが続くので、フリースの購入を検討している方はぜひ探してみてくださいね。

 

まとめ

 

今回はECWCS Gen3 Level3 フリースジャケットをご紹介させていただきました。Level 3の購入は2回目になりますが、初代のLevel3は5年以上着ています。洗濯も気にせずしていますが、型崩れすることもなく、今でも普通に着ることができます。この丈夫さは心強いですよね。

 

ミリタリーアイテムに抵抗を感じていた方は、Level3であれば気軽に手に取ることができると思います。とてもお勧めのアイテムなので、ぜひ見てみてくださいね。

 

では、今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました!

 

タイトルとURLをコピーしました