スポンサーリンク

注目が集まるシーズンレスアイテムをピックアップ

 

サスティナブルな服作りが推進されるファッション業界では、「レス」アイテムに注目が集まっています。この「レス」を具体的に表すと、シーズンレス、ジェンダーレス、エイジレスなどです。コロナウイルスの影響で服の販売率が減り、在庫を抱えてしまう店舗が増えていますが、3つのレスを持つアイテムは季節や性別、年代を関係なく販売ができるので、サスティナブルに繋がるとして注目されています。

 

できれば自分の好きなアイテムは長く着ていきたいところですが、長い期間お気に入りのアイテムを着たいのであれば、シーズンレスアイテムがお勧めです。今回は、どの季節でも着ることができるベーシックなアイテムを紹介していきたいと思います!

 


シーズンレスアイテムを選ぶポイント

 

実際にアイテムを紹介していく前に、シーズンレスアイテムに共通する選ぶポイントについて解説していきたいと思います。ここで挙げたポイントを押さえてシーズンレスアイテムを探してみてくださいね。

 

シーズンレスアイテムを探すポイント

①素材は通年使えるコットンかリネン

②アイテムはベーシックかつ地味なデザイン

③モノトーンな色調を選ぶ

④購入時に春夏秋冬どう着るか考える

⑤サイズ感はその年のトレンドを意識する

 

では、上記の5つのポイントを把握した上で、ご紹介するアイテムを参考にしてみてください!

 

ジャケット


出典:https://www.instagram.com/?hl=ja

 

ジャケットはシーズンレスアイテムの代表格とも言える存在です。ファッションの話は抜きにしても、会社で年中ジャケットを着用している人もいらっしゃるのではないでしょうか。フォーマルアイテムとして有名なジャケットですが、シーズンレスで着るなら素材にこだわってみましょう。一番お勧めなのはコットンを使用したジャケットです。コットンは耐久性に優れ、吸水性、通気性も持っている素材なので、季節を問わず活躍してくれます。また、着ていく度に生地の表面にアタリが見られるようになるので、独特の風合いに仕上がります。

 

ジャケットはコーディネートに合わせやすいアイテムです。インナーの自由度が高いのもジャケットを推奨したいポイント。

 

シャツ


出典:https://www.instagram.com/?hl=ja

 

ジャケットを推奨したからには、シャツも押しておきたいアイテムです。シャツもジャケット同様にシーズンレスで活躍できるカテゴリーになります。また、シャツは種類も多く、オックスフォード、フランネル、ブロード、デニム、開襟と型や素材によって表情が異なるのも魅力の一つです。コットンやリネンのシャツは、どの季節でも着ることができます。春夏はコーディネートの主役に、秋冬はインナーにとシーズンに沿った着方を楽しんでみてください。

 

ワイドスラックス


出典:https://www.instagram.com/?hl=ja

 

スナップが着用しているワイドスラックスも、オールシーズン活躍してくれるアイテムです。中太のスラックスはカジュアル、ストリート、モードとどのスタイルにも溶け込んでくれます。シーズンレスアイテムはカラーの選択も重要なポイントで、ブラックやネイビー、ベージュなど無難に使えるモノトーンなものをチョイスするようにしてみてください。

 

しかし、スラックスのサイズ感はトレンドによって変化していくので注意が必要です。今シーズンのコレクションや販売されているアイテムを確認しながら、ある程度トレンドに沿ったアイテムを探してみてください。

 

まとめ

 

シーズンレスアイテムはサスティナブルの観点からみても優れたカテゴリーです。地球環境を保護しながらファションを楽しむことは、至上命令になりつつあるので、消費者である私たちも考えていく必要がありますね。

 

シーズンレスアイテムを探すときは、今回ご紹介したアイテムとポイントを参考にしてみてくださいね!

 

タイトルとURLをコピーしました