スポンサーリンク

[ZARA AVIATOR JACKET]ザラ アビエイタージャケットの購入レビュー

 

素敵なアイテムを見つけ、悩んだ挙句購入したので、レビューをいたします。ZARAさんのアビエイタージャケットです。

 


 

[AVIATOR JACKET]アビエイタージャケットとは

 

まずは、アビエイタージャケットとは何なのかを説明致します。

 

アビエイターとは飛行士と言う意味です。いわゆるパイロットのことですね。なので、アビエイタージャケットと言うことは、パイロットのためのジャケットと言うことになります。

 

1920年代に登場したアビエイタージャケットは、第2次世界大戦で活躍したジャケットです。戦争映画でもよく出てきました。フライトジャケット、ボンバージャケットも同じ物と判別します。

 

アビエイタージャケットはライダースジャケットの原型ともいわれ、特徴はショート丈で、上襟がファーになっており、ファスナータイプの革製ジャケットというのが一般的です。

 

アビエイタージャケットは様々なヒーローが着用しています。

 

 

ロッキー。

 

 

ウォーキングデッドのリーダー、リック。

 

 

バイオハザード4のレオン

 

など非常に男らしいジャケットで、内側にたくさんのファーを使用しレザーでカバーしたとても暖かいジャケットです。

 

 

ZARAのアビエイタージャケットは、外の革部分がスウェード調になっており、この綺麗な抹茶のようなグリーン色がお気に入りです。

 

 

非常に高級感もあり、またカジュアルでもあります。

 

[ZARA AVIATOR JACKET]ザラ アビエイタージャケットの購入レビュー

 

とても暖かいアビエイタージャケットですが、最初に見た時に一目惚れでした。

 

見た目のカッコ良さに、購入してしまいました。色もかっこいいです。

 

ファーの白い色と革の部分の緑色が違うことでツートンになり、大変目立つのですが、ブラックのアビエイタージャケットでしたら、ファーもブラックなので、落ち着いた渋い印象でかっこいいです。

 

 

ユニクロなど、みんなと同じ服ばかり着ていると、たまには少し奇抜な格好もしたくなりませんか?

 

まさにそういう気持ちで購入しました。誰が何と言おうと自分がカッコイイと思える服を着れるって幸せなことです。

 

 

革の部分も柔らかいのでとても着やすいです。

 

最近では軽くて暖かい服が選ばれてきていますが、このジャケットはあえて少しの重量感があることで、より服を着ている充実感を味わえます。

 

サイズ感

 

アビエイタージャケットは大きめを選んでしまうと女子や子供が着ているようになってしまいますので、ジャストサイズをお勧めします。

 

身長177cm、体重72kgでMサイズを着用しています。

 

[ZARA AVIATOR JACKET]ザラ アビエイタージャケット コーデ

 

アビエイタージャケットに似合うパンツは、やはりジーンズだと思います。

 

チノパンでも良いですが、本格的なミリタリーマニア寄りにならないように気を付けたい所です。

 

インナーは薄い方がよりカッコ良く着れると思います。

 

まとめ

 

ZARAは1975年スペインに1号店を開店して、1988年にポルトガルに店舗を開店させ、国外進出を開始すると、1989年にはニューヨークとパリにも店を構えています。そして、2008年には世界60か国で展開していました。

 

また、ファストファッションのライバルであるユニクロさんは、広く浅く売れる商品を研究するのに対し、ザラは深く狭く追求する事で成功してきたまさに対極に位置するブランドです。また、カラフルにいろいろなカラーバリエーションを作るユニクロさんに対し、ZARAは一つのアイテムにカラー1色だけというようなこだわりを感じさせる一面もあります。

 

ジンクスによって成功までの道筋は一つではないという事が証明されていることに驚きました。

 

今までと全く違うファッションをトライするのも面白いですね。

 

是非ともファッションリーダーとして周りとは違う自分がかっこいいと思える服も勇気を出してトライしてみてください。

 

タイトルとURLをコピーしました