スポンサーリンク

MONCLER (モンクレール) ANTON2018SS購入レビュー

 

今回は、モンクレールのウインドブレーカーの「ANTON」を購入したのでレビューしたいと思います。

 



MONCLER (モンクレール) ANTON2018SS購入レビュー

 

MONCLERはダウンジャケットの印象が強いですが、街で見かける割にはどういったブランドなのか。あまり知らない方も多いので解説します。

 

モンクレール(MONCLER)はフランスの高級ダウンウェアブランドです。

 

ブランド名は「モネステ・ド・クレァモン:Monestier de Clermont」の文字を組み合わせた造語。もともとはテントやシェラフ、ウェアといった登山家のための装備を手掛ける企業で、ダウンウェアの原型は工場で働くスタッフの防寒用に作製した手足を出せるシェラフから生まれました。その後、主に登山家へ向けたダウンウェアを作るため、登山家のニーズに答えるべく製品の改良を繰り返した。特に人気となったのがイタリアで、現在でもモンクレールの売上の約半分はイタリアでの売上によるものだとか。

 

その後は、製品展開も徐々に増やし、ダウンの他にポロシャツ、などスポーティなウェアも発表し90年代後半からファッション性のある、高級志向的なものに変えるブランドとしての改革が始まりました。ダウンウェアでありながら細いきれいなシルエットに見えるもの、カラフルなデザイン、レザーなどを使用した製品を出しています。

 

現在では高品質に加えファッション性の強いブランド展開をしており、プレミアムダウンウェアとしての地位を確立。ヨーロッパをはじめとする上流階級の支持を得ている世界的なファッションブランドの1つです。

 

そんなMONCLERの今回紹介するナイロンパーカーは、長年培われてきた、MONCLERのアーカイブから復元し、スポーティな要素から影響を受けて服に落とし込んでものです。

 

つるりとした高級感溢れるナイロン地に、前身頃からフーディを一周するまでにデザインされたフランス国旗のトリコロールが目を引くデザインになっています。フロントポケットは2つ、ジップはダブルジップの仕様になっています。

 

袖や裾のリブデザインや、フーディ、サイドについたドローコードのディテールにはスポーティな要素をプラスし、より快適に使いやすく、でもスタイリッシュな印象をうけます。そのスポーティさと深みのあるネイビー、光沢感のあるナイロン生地によるMIXスタイル。クラシカルな要素も加わって非常に完成度の高いデザインだと感じました。

 

着こなし写真のように、やや細身のイージーパンツなどと合わせるといい感じ。

 

スニーカーなどで合わせてスポーツMIXな、クラシカルだけど近代的な雰囲気でスタイリングすると、高級感もあってかっこいいですね。

 

もちろん、スラックスやデニムに革靴で合わせて、今回のナイロンパーカーを着用することでハズしに使うのもいいかもしれません。スポーティさはありますが、非常に高級感のある素材とカラーリングなのでそっとコーディネートに馴染んだような印象になります。

 

ブランド:MONCLER

素材:ポリアミド100%

色:ネイビー

トリコロールカラーのライン入りテープがデザインのアクセントになったパーカー。フード部分はドローコードで調節ができます。袖に配した定番のロゴワッペンもポイント。スポーツやレジャーにはもちろん、デイリーに活躍するアイテムです。 仕様 外側ポケット数×2つ / ダブルジップ

サイズ2

胸囲/着丈/肩幅/袖丈

110/66/45/66

 

そして、左アーム部分のブランドロゴパッチです。ダウンなどにも採用されている一番アイコニックなロゴですね。

 

 

ブランドの品質表示タグ。正規品であることを証明するバーコードも付属しています。現在はコピー品も多く出回ってしまうため、ファッション業界全体で広がっていってほしいですね。

 

タイトルとURLをコピーしました