スポンサーリンク

UNIQLO U(ユニクロユー)プルオーバーパーカー購入レビュー

 

みなさまこんにちは!本日はUNIQLO Uのプルオーバーパーカーを購入したので、レビューしていきたいと思います。個人的にずっとファストファッションは避けてきましたカテゴリーになりますが、ついに購入してしまいました。「UNIQLO Uのパーカーは使い回しが効いて便利だよ」と友人から聞いたので、試しに手を伸ばしてみましたが、確かにその言葉に偽りはありませんでした。

 

今回は、UNIQLO Uのパーカーを実際に着てみてどこが良かったのか詳細をお伝えしていきます。

 



アイテム紹介

 

さて、見た目は至ってシンプルなパーカーですが、このシンプルさが使いやすさの鍵となっています。カラーもダークグレーで他の色とも馴染みがよく、合わせるアイテムを選ばない利便性の高さを誇ります。もちろん、ミニマムなフォルムなのでカジュアル、モード、ストリートとどのスタイルに採用できます。適度な生地の厚みでパーカーでは気になるフードの立ち具合も良好。些細なポイントになりますが、フードの立ち具合はコーディネートのシルエット作りに大きく貢献してくれています。

 

 

唯一個性的なディテールといえばポケットです。通常パーカーにはカンガルーポケットを採用することが大半ですが、UNIQLO Uではスリットポケットとなっています。パーカーの顔とも言えるカンガルーポケットをあえて排除することで、アイテムの使いやすさと洗練さを高めています。

 

この工夫によってパーカーなのにカジュアルすぎず、どのスタイルにも合わせやすくなっています。ちなみにですが、UNIQLO Uに限らずUNIQLOのパーカーにはスリットポケットが採用されることが多いようです。私が買い物に行ったときはほとんどのパーカーにこのポケットが使用されていました。もしかしたら年ごとにディテールが変わっているかもしれませんね。

 

 

パーカーの裏地は、肌触りのいいパイピング仕様となっています。パイピング仕様の裏地は保温性に優れているため、Tシャツの上から着るだけでも十分な温かみを感じることができます。こちらのパーカーは、一応シーズンは秋冬とのことですが、今の気候にはぴったりの生地感で、一枚で着るには最適のパーカーです。春でも寒い時はあるのでこれぐらい肉厚だと助かります。

 

 

素材にはコットンを主に使っており、生地の伸び対策としてパーツに化学繊維を使用しています。着用ごとにコットンの毛羽立ちや表面のアタリがみられそうなので、経年変化を楽しめそうです。

 

あらゆるスタイルに馴染む万能性、使い回しのきくシンプルなデザイン、こだわられた素材など惹かれる点は多くあるパーカーでした。UNIQLO Uは一味違うと噂には聞いていましたが、その真相を確かめることができて良かったです。今後もUNIQLO Uで気になるアイテムがあれば、積極的に購入していきたいと思います。

 

まとめ

 

今回はUNIQLO Uのプルオーバーパーカーをご紹介しました。思っていたより高品質で、使い回しのきくアイテムだったので正直驚かされました。ファストファッションと思い、自然と避けていた節がありますが、今後はUNIQLOの動向をしっかりみていきたいと思います。

 

今回も最後までお付き合いただきありがとうございました!それではまた!!

 

タイトルとURLをコピーしました