スポンサーリンク

Dulcamara バルーンTシャツ購入レビュー

 

みなさまこんにちは!

 

本日はDulcamara(ドゥルカマラ)のバルーンTシャツを購入したので、レビューしていきたいと思います。Dulcamaraはかなり人気のブランドとなってきましたが、まだご存知ではない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

今回もアイテムの解説をしつつ、ブランドの紹介もしていきたいと思うので、ぜひ最後までお付き合いください!

 



アイテム紹介

 

こちらが今回購入したバルーンTシャツです。その名の通り、後ろ見頃の裾パーツがゴムで絞られており、丸い形をしたアイテムです。Dulcamaraの春夏定番アイテムとして、毎年カラーを変更しながらリリースされています。また、秋冬にはバルーンロンTというパターンでアイテムがリリースされるほど人気のシリーズアイテムです。

 

夏場はTシャツで一枚でコーディネートを組むことがあると思いますが、普通のTシャツは多くの人と被りがちです。そこで、バルーンTのような変わり種を用いることで周囲との差別化を図れます。

 

基本的に単色のカラーリングでのリリースなので、コーディネートには合わせやすいです。今回はブラックを購入しましたが、他にもブルーやピンク、パープル、ダークグレイと豊富なカラーバリエーションで展開されています。必ず一つは自分の好きなカラーがリリースされるので、毎年買っているアイテムです。

 

 

こちらは切符を入れることを目的として作られたと言われているディテールです。切符入れなので、本当に小さいポケットで使う機会はほとんどないです。

 

「必要ないじゃん」と思われるかも知れませんが、このポケットこそDulcamaraのアイコン的存在です。細かい説明はされていませんが、このディテールにはデザイナーの思いが詰まっているのだと思います。

 

 

こちらが後ろ見頃のバルーン部分を拡大した写真です。しっかり絞られていることがわかるので、単調な黒のTシャツでもアクセントになってくれています。この可愛らしいデザインで、バルーンTは男女問わず人気のアイテムとなっています。

 

Dulcamaraはユニセックスでアイテムを展開しているブランドです。ブランド名はラテン語のDulcis(甘い)とAmrus(苦い)を組み合わせたもので、甘いも苦いも、男も女も関係なく「良いものはいい」という信念のもと服作りをしています。相反する二つのものの違いを見出し、拒絶するのではなく、良いところは受け入れるという姿勢が素敵なブランドです。

 

 

素材は直接肌に触れても安心なコットンを使用しています。肌着は着ずに、直接着用しますが着心地はとても良好です。また、オーバーサイズで作られているので、夏場でも風の通りが良く、快適に過ごすことができます。

 

毎年買うアイテムで、いまだにバルーンTを超える着心地のいいTシャツに出会ったことがないです。今後も長い付き合いになりそうなアイテムです。

 

まとめ

 

今回はDulcamaraのバルーンTシャツをご紹介させていただきました!バルーンTは指折りのお気に入りアイテムなのでご紹介することができて良かったです。本当に着やすさ抜群のアイテムですのでお勧めのアイテムです。

 

また、着やすさはもちろんですが、他にないデザインもバルーンTの魅力です。夏場のTシャツレギュラー陣として検討してみてはいかがでしょうか。

 

では、今回はこの辺で!最後までお付き合いいただきありがとうございました!

 

タイトルとURLをコピーしました