スポンサーリンク

トートバッグのススメ!バッグ購入に迷っている人におすすめのブランドを紹介

 

みなさんは通勤通学のときにトートバッグを活用しているでしょうか?

 

トートバッグは、収納力はもちろん、服装を選ばすに持ち運ぶことができるファッションアイテムです。どのシーンにもマッチするバッグは便利ですよね。

 

今回はそんなトートバッグにフォーカスしてオススメのブランドをご紹介していきます。

 


PORTER(ポーター)


出典:https://www.instagram.com

吉田カバンの名称で名を馳せるPORTERは、実用性、ファッション性ともに優れたアイテム展開が特徴のブランドです。PORTERは、日本で一番有名な鞄ブランドといっても過言ではありません。そんなPORTERからリリースされるTANKERシリーズは、35年以上も続くロングセラーアイテムです。ミリタリーアイテムから着想を得たアイテムは、3層の素材で申し分ない耐久性を誇り、ディテールにミリタリー要素が感じられます。

 

鞄のライニングにはMA-1のレスキューオレンジを用いたり、ジップのメッキをあえて剥がれるようにして経年変化を楽しめるようにしたりと、ミリタリーアイテムへの尊敬がみて取れます。日本を代表する鞄ブランドのアイテムは、買っておいて外すことはありません。

 

PELLE MORBIDA(ペッレモルビダ)


出典:https://www.instagram.com

PELLE MORBIDAは、2012年に立ち上げられた歴史の浅いブランドですが、ミニマムで品のあるアイテム展開で、大人の男性に似合う物作りを行っています。レザーを使用したアイテムは、通勤にぴったりの表情を持っており、フォーマルなシーンにマッチします。また、シボ革にすることで、もし傷が入っても目立ちにくい仕様に。

 

丈夫なレザーはパソコンなどの機器を持ち運ぶ際も安心です。また、バッグを置いたときに自立してくれるのも地味に嬉しいポイントです。フォーマルよりのバッグを探すならPELLE MORBIDAがおすすめです。

 

BRIEFING(ブリーフィング)


出典:https://www.instagram.com

ビジネストートの名作とも言えるプロテクショントートを生み出したBRIEFING。こちらのバッグの特徴は、耐久性に特化したバリスティックナイロンを用いたボディに、ウレタンパッドで保護された両サイドのポケットで収納物を確実に守ってくれる堅牢性です。

 

ビジネスバッグの印象は強いとはいえ、タウンユースに優れたミニマムさも評価ポイント。BRIEFINGは、今の時代に合うトートバッグを展開しています。

 

Bagjack(バッグジャック)


出典:https://www.instagram.com

ドイツのベルリンから生まれたbagjackは、メッセンジャーバッグが有名ですが、ぜひ他のバッグにも注目してほしいブランドです。Bagjackの一番の魅力は、タウンユースに最適なファッション性と機能性の高さにあります。テック系とも受け取れる高度なアイテム作りで、今までのバッグにない機能性を体感できます。モードやストリートファッションに合うバッグは意外と少ないので、もしお探しの方はbagjackをチェックしてみてください。

 

コーデュラナイロンを使用したアイテムは非常に優れた耐久性を誇ります。ファッション性だけではなく、持続性もあるアイテムは必見です。

 

Tagliovivo(タリオヴィヴォ)


出典:https://www.instagram.com

Tagliovivoはイタリアのレザーブランドで、一品一品手作りでアイテムを手がける、俗に言われるアルチザンブランドです。アイテムの素材には、草木や果実で染色されたベジタブルタンニンレザーを用いており、独特の風合いとカラー展開が魅力的です。また、Tagliovivoは皮にある傷をあえて残した状態で製品化する珍しいブランドです。

 

これはデザイナーの動物に対する尊敬の念が反映されている証拠です。生きていた証を残すための傷なんですね。アルチザンらしい服作りを感じることができます。そして、鞄のメタルパーツは、アンティークの錬鉄チェーンを加工したものを採用し、レザーとともに経年変化を楽しむことができます。

 

日本では限られた店舗でしか取り扱いがないブランドですので、個性的なバッグを手にしたい方にオススメのブランドです。

 

まとめ

 

トートバッグは単純なアイテムに思えますが、ブランドによってその姿は多種多様です。デイリーユースなアイテムだからこそ、こだわりを持ちたいところですよね。バッグの新調を検討しているなら、今回ご紹介したブランドを参考にしてみてくださいね!

 

タイトルとURLをコピーしました