スポンサーリンク

Supreme Aerial Crewneck購入レビュー(シュプリームスウェット)

 

シンプルなシルエットのフォトプリントクルーネックトレーナー。このプリントの写真は、あのPR動画の一部分をショットしたものになっています。

 

今回はニューヨークの街並みとシュプリームのボックスロゴとの親和性が目を惹く、クルーネックトレーナーをピックアップします。

 


プリントされているのはあのPRビデオ!

 

フォトプリントになっているのは、2011年にリリースされたSupremeのAerial Video。約46秒の動画ですが、25秒時点でこのプリントと同じ景色になっていました。当時Supremeの大胆すぎるPR動画は話題になりましたが、10年ほど経った現在に見ても、なかなか類を見ないと思わせてくれます。

 

Supremeといえば、ケイト・モスを起用したカルバン・クラインのモノクロポスターに赤いボックスロゴのステッカーを貼って回った、いわゆる「1994カルバン・クラインポスターハック事件」が有名です。

 

創業者のジェームス自らが指揮を執り、約1万枚ものステッカーを持ったスタッフが街に貼ってあるカルバン・クラインのポスターにステッカーを重ねていくという大胆な宣伝を行いました。モノクロのポスターに映える赤いボックスロゴのステッカー。

 

もちろんカルバン・クライン側はご立腹。しかし、カルバン・クラインの目に留まったことで結果的にブランドの知名度は上がることになりました。

 

こうした背景もあって、SupremeのPRは毎回ファンをワクワクさせています。公式サイトには、Aerial Videoを含めたさまざまなPR動画があります。ぜひチェックしてみてください。

 

Supreme Aerial Crewneckの素材は?

 

Aerial Crewneckは裏起毛のトレーナー。タグには100%コットンと書かれています。起毛の感覚からすると化学繊維のようにも見えますが、コットンの中でも長めの糸が使われているのか、柔らかい肌触りになっているようです。

 

裏起毛なので秋から冬、初春まで着られそうなアイテムですが、素材がアクリルではなくコットンということで乾燥で肌が敏感になりがちな方でも安心して着られるでしょう。裏起毛の消耗を防ぎたい方は、インナーの着用をおすすめします。

 

Supreme Aerial Crewneckのカラーバリエは?

 

Aerial Crewneckはカラーバリエーションが豊富。

  • パープル
  • ブラック
  • ナチュラル
  • イエロー
  • バーガンディ
  • ネイビー

 

6色のバリエーションの中でも、プリントが映えるネイビーやブラックの人気が高いようです。コットンならではの発色の良さがあり、パープルやイエローは彩度の高い色に仕上がっています。ナチュラルもオフホワイト寄りの色合いで優しい雰囲気。バーガンディも赤みの強い茶色で、ボトムスが合わせやすい色味です。

 

Aerialプリントをキープするには?

 

Aerial Crewneckのようなフォトプリントは、着用や洗濯を重ねると剥げてしまうことも。できるだけ長持ちさせるポイントを挙げておきます。

  • 洗濯回数を減らす
  • 裏返しにする
  • 洗剤を選ぶ
  • 洗濯モードを選ぶ

プリントは、着用時の摩擦よりも洗濯の水流のほうが大きなダメージ。そのため物理的に洗濯回数を減らせば回避できます。洗濯の際は、裏返しにしてプリントが他の洗濯物に当たらないようにすると良いでしょう。

 

洗剤はできればおしゃれ着洗い用のものがベター。やわらかいコットンの風合いを新品に近い状態にキープすることができます。洗濯機にクリーニングコースがあれば設定しておくと、あまり強くない水流で洗えます。ネットに入れておくとさらに安心ですね。

 

Aerial Crewneckは、中古品も多く出回っているアイテム。お手入れを工夫するだけで状態を保てるので、長く着ることができます。

 

まとめ

 

今回は、Aeriel Crewneckをご紹介しました。知る人ぞ知るPR動画の1シーンを切りぬいたプリントは、どんなボトムスとも相性バツグン。スタンダードで着心地の良いスウェットをぜひチェックしてみてください。

 

タイトルとURLをコピーしました