スポンサーリンク

Supreme19SS Plaid Flannel Shirt Week3の購入レビュー。

 

Supreme2019SS Plaid Flannel Shirtを購入したのでレビューしたいと思います。

 



Supreme19SS Plaid Flannel Shirt Week3の購入レビュー。

 

Week3の特徴は、2018年にコラボレーションが囁かれるも、実現されなかったSTONE ISLANDとの久しぶりのコラボレーションが話題を呼んでいました。コレクションを彩るジャケット、フーディ、パンツ、ハット、バッグなどのコラボレーションアイテムはシンプルながら生地の表面処理や染色技術などこだわりの製法とおなじみのコンパスバッジが施されたStone islandならではのアイテムになっていました。

 

そんな中、レギュラーアイテムでは狼が描かれた「Wolf fleece jacket」やsupremeのロゴの入った「Warm upc crewneck」、「Stack logo tee」、「Chest stripe logo S/S top」などがありました。当初にリークされていたNBAコラボとのリストバンドなどは立ち消えになってしまいましたね。

 

 

Stone Islandの2019ssコラボレーションアイテムが、ジャケット3種類、スウェットシャツ1種類、Tシャツ1種類、パンツ3種類、バッグ1種類、ハット2種類の合計11種類に対して、レギュラーアイテムは比較的少なめでした。

 

そんな中でも、マイセンとのコラボアイテムである「Supereme®️/Meissen®️Hand Painted Porcelain CupCC25708   Figurine」やSupremeのテキストと、どこか愛らしい狼のグラフィックの入ったジャケットを始め、Stone Islandのコラボレーションアイテムに負けない人気を誇っていました。

 

そんな中でも今回は「Supreme19SS Plaid Flannel Shirt」のレビューをしていきたいと思います。

 

カラー展開はライム、ブラック、ダスティーピンクの3色。購入したのはピンクです。

 

ダスティーピンクと聞いてピンときますか?ダスティーとは「灰色がかった」「くすんだ」といった意味を持っています。その名の通りにくすんだピンク色なので落ち着いた、そして馴染みのあるカラーになっています。海外セレブなどを中心に流行し始めたカラーですね。

 

ピンクをベースにイエローとブラウンの格子柄のデザインをしています。裾はラウンドカットになっており、全体的にカジュアルな印象を受けます。胸元には小さくSUPREMEのアイコニックな赤いタグがついており全体的にアメカジな雰囲気がありますね。

 

 

サイズ感は少しゆったり目です。SUPREME全般に言えることですが、ストリートカルチャーから強い影響を受けているので全体的にゆったり目なシルエットのアイテムが多いですよね。シンプルなTシャツの上からさらりと羽織って出かけられます。

 

着こなし方は、ルーズなデニムやワークパンツなど、アメカジ系を意識すると相性が抜群にいいです。カラーもパキッとしたようなピンクではなくトレンドカラーにちかいピンク色で存在感を生かして他のアイテムは無地などでも十分かっこよかったですね。

 

秋口など、寒くなってきたあたりなんかには、レザーのジャケットなどと合わせてもかっこ良さそう。他にもインナーにパーカーをインして、スケーターな雰囲気もよく合いました。

 

アウターのインナーにも使いやすくて、万能な一着でした。

 

◼商品名◼

Supreme Plaid Flannel Shirt

◼サイズ◼

Mサイズ

【詳細サイズ】

着丈:約76cm

肩幅:約47cm

袖丈:約65cm

身幅:約57cm

裾幅:約57cm

◼カラー◼

Dusty Pink/ピンク

タイトルとURLをコピーしました