スポンサーリンク

前衛的なストリートに合わせたい台湾ブランドを紹介

 

台湾のファッションブランドへ注目が集まっていることをご存知でしょうか?台湾ファッションのイメージとして、動きやすくてカジュアルな服装をイメージする方もいらっしゃると思いますが、実はストリートファッションが注目される国でもあります。そして、そんな台湾発のブランドは、かなりクセが強いことで有名です。

 

「台湾のファッションはダサい」「マイナーすぎない?」とたかを括っていると足元をすくわれるかもしれませんよ?

 

今回は、いますぐにでもチェックしてほしい台湾ブランドをご紹介していきます!個性的なブランドばかりなので注目してみてくださいね。

 


台湾ストリートの代名詞 PLATEAU STUDIO(プラテール スタジオ)


出典:https://www.instagram.com/?hl=ja

 

PLATEAU STUDIO(プラテール スタジオ)は、カジュアルなストリートスタイルが印象的なブランドです。台湾文化を感じさせるアイテム展開を特徴として、淡い色調やラフに着こなせるアイテムに定評があります。ゆったりとしたオーバーサイズのアイテムで、今っぽいカジュアルストリートを作ることができます。

 

アイテムもリーズナブルで、Tシャツは5,000円台、パンツは20,000円前後、アウターは30,000円前後と手に入れやすい価格帯です。日本でも知名度の高いブランドですので、台湾ブランド入門としてはPLATEAU STUDIOは最適です。

 

レディースだけど注目してほしい MaryJaneNite (マリージェーンナイト)


出典:https://www.instagram.com/?hl=ja

 

MaryJaneNite (マリージェーンナイト)は、台湾のレディースブランドですが、メンズでも着たいと思えるパーカーやロンTが多数展開されています。前衛的なデザインで、サブカルチャーを強く思わせるアイテムは、まさにストリートファッションと相性が抜群です。

 

個人的には、文字にメッセージ性を込めたデザインのアイテムがおすすめで、一瞬ギョッとしてしまう言葉もありますが、そのクセの強さについハマってしまいます。中毒性のあるアイテムを手にしてみたい人はMaryJaneNiteのアイテムに着手してみてください。

 

ハイテクなバッグを探すならSEALSON (シールソン)


出典:https://www.instagram.com/?hl=ja

 

台湾を代表するバッグブランドのSEALSONは、ハイテク感漂うバッグが印象的なブランドです。小さめのバッグからショルダーバッグ、財布、定期ケースなど小物を入れることに特化したアイテムを幅広く展開しています。黒を基調としたカラーリングで、モードかつテック感のあるアイテムに仕上げています。

 

SEALSONのアイテムは、ハイテクなストリートスタイルに取り入れたい小物ばかりなので、テック系のファッションが好きな人にオススメしたいブランドです。

 

まとめ

 

台湾発のブランドは、他とは被らない個性的なアイテムを展開していることが特徴的です。尖ったカウンターカルチャーのストリートスタイルで、世界中のファショニスタから人気を集めています。マスファッションや量産型コーディネートに飽きてきた人は、台湾ブランドに注目してみてくださいね。

 

タイトルとURLをコピーしました