スポンサーリンク

Supreme(シュプリーム) 21FW Mirror Camp Cap Black

 

Supreme定番アイテムのキャンプキャップ。2021FWでは、ミラーになったボックスロゴをフロントに携えて登場です。

 

さまざまなキャンプキャップのコレクションの中から、今回はミラーロゴのキャップをご紹介します。

 


Mirror Camp Cap特徴は?

 

2021FWのキャンプキャップコレクションは、素材や生地に個性のあるアイテムが多く揃いました。その中でこのMirror Camp Capは、かなりシンプルなファブリックとデザイン。どんなスタイリングにもマッチしそうなアイテムです。Supremeデビューのアイテムにもおすすめ。

 

いわゆるベースボールキャップに比べると浅めのクラウンになっています。そのため、バックにはアジャスターがあり、細かな調節が可能です。Supremeのキャップはアジャスターがあって調整できることから、ユニセックスで人気があります。ペアで一緒にかぶっても良いでしょう。

 

そして目を惹くミラーになったボックスロゴ。色を付けずミラーそのままになっています。秋冬コレクションですが、夏のストリートでも映えそうな1年中使えるキャップです。

 

Mirror Camp Capカラーは?

 

Mirror Camp Capのカラーは5色

  • ホワイト
  • オリーブ
  • レッド
  • ピンク
  • ブラック

 

どのカラーもアジャスターはブラック、ミラーも同じものになります。

 

ホワイトはオフでもアイボリーでもない。真っ白なホワイト。清潔感ある印象があります。コーデに爽やかさが欲しい時に重宝しそうです。春夏はもちろん、意外と冬にも合うカラー。あえてホワイトをチョイスした理由がなんとなくわかりますね。

 

オリーブは深みのある色合いで、合わせやすさ抜群。その分、ミラーのボックスロゴがスタイリングのアクセントとして印象付けになりそうです。カーキやアーミーカラー系のキャップが好きな方におすすめ。

 

レッドはいつものボックスロゴを彷彿とさせる、彩度高めの赤になっています。Supremeらしいレッドで、落ち着いたコーディネートにプラスすればカジュアルダウンしたストリートスタイリングになるでしょう。

 

ピンクはパステル感強め。女性に人気がありそうです。Supremeのピンク系キャップは同系色でまとめる傾向がありますが、このキャップはミラーがインパクトになっていて、これまでのコレクションとはひと味違う感じがあります。

 

ミラーが一番際立つのがブラック。シンプルで最も好まれる色なだけあって、ネットでも人気が高いようです。インパクトがありながらもシックな印象があります。

 

キャンプキャップとは?

 

Supremeといえばキャンプキャップ。キャンプキャップはジェットキャップの別名として知られています。

 

ベースボールキャップなどが6枚や8枚はぎであるのに対して、キャンプキャップは5枚はぎであることが特徴です。また、前1枚と横に4枚というつくりから、頭がコンパクトに見える効果があります。浅めのクラウンはスタイリングにこなれ感をプラスするので、ストリートスタイルで人気が高いです。

 

その名の由来は諸説ありますが、もともとバイク便などのメッセンジャーがかぶっていた帽子である説が有力。渋滞する車の隙間をぬって駆けつける様子がジェットみたいだということで、彼らがかぶっている浅い帽子をジェットキャップというようになったそうです。

 

そのジェットキャップを、アメリカの人がキャンプなどのアウトドアに好んでかぶるようになり、キャンプキャップという別名も広まっていきました。ブランドによってどちらかの名称を使っているようですが、キャンプキャップとジェットキャップは同じものと思って良いでしょう。

 

まとめ

 

今回は人気のキャップからミラーになったボックスロゴが光るキャンプキャップをご紹介しました。ミラーを採用するアイテムは他ブランドでも見かけますが、ここまで純度の高いミラーはなかなか見かけないのではないでしょうか。気になる方はチェックしてみましょう。

タイトルとURLをコピーしました