スポンサーリンク

NIKE Air Jordan 1 Retro High OG “Dark Mocha”購入レビュー

 

みなさんこんにちは!

 

本日は、ナイキAir Jordan 1 Retro High OG “Dark Mocha”を購入したのでレビューしていきたいと思います。Air Jordan(エアジョーダン)といえば、発売開始当初から現在に至るまで、人気が耐えないNIKEの名作シリーズです。みなさんの中にもお好きな方がいらっしゃるのではないでしょうか?

 

そんな人気を誇るアイテムをご紹介していきます!

 



アイテムレビュー

 

すでにご存知の方も多いと思いますが、軽くAir Jordanについて説明しますね。

 

Air JordanはNIKEから1985年に発売されたバスケットシューズです。バスケットシューズのオマージュではなく、当時NBAプレイヤーのマイケル・ジョーダンのプレー用に作られたシューズです。つまりは、マイケル・ジョーダン用のシューズだったものが、本人が人気になるにつれてシューズも話題になっていった感じです。

 

いうまでもなく、NIKEの代名詞となったAir Jordanですが、名ばかりのアイテムではないんです。開発当時は浸透していなかったソールのクッション技術、ブルズカラーと呼ばれる赤・白・黒を用いたカラーリングを採用したシューズは画期的なアイテムでした。初めてAir Jordanを見た人が欲しくなる気持ちは察せます。ある種、当時のトレンドでもあったのでしょうね。

 

また、Air Jordanといえば、反骨精神を体現かしたアイテムとも言われていますね。バスケットシューズとして作られたAir Jordanですが、特徴的なカラーリングはあまりにも目立ちすぎるので、チームユニフォームの統一性を乱すとして試合で穿くたびに5000万ドルの罰金を支払っていました。現在において考えると、かなり逸脱した規制ですが、当時はかなり厳しいルールがあったのでしょうね。

 

しかし、その罰金をNIKEが肩代わりするすることで、Air Jordanを穿き続けることは可能となり、Air Jordanの人気は高まっていったのです。規制のルールには縛られなかったアイテムは、正に反骨精神の塊ということです。

 

 

さて、では今回購入したアイテムですが、Air Jordan 1のハイカットモデルをベースに作られたアイテムです。当時のAir Jordanと比べると、落ち着いたカラーリングとなっていますが、それによりモダンなアイテムへと仕上がっています。

 

シューレースもブラックとホワイトの二色展開で、色を変えるだけでシューズの印象が違います。その日のコーディネートに合わせて選ぶと良いかもしれませんね。

 

 

クッション性に優れたミッドソールとグリップ力のあるアウトソールで、安定した歩行を実現させてくれます。ちなみにAir Jordanの「Air」は、シューズのエアクッション技術とジョーダンのニックネームのAIRからとったものです。

 

ハイカットシューズは、足首までホールドしてくれるので歩行が安定します。

 

 

シュータンはシンプルなグレーのカラーリングで、クッション性にも長けており、足が疲れないように配慮されています。

 

今回のAir Jordanは、使い勝手い良いカラーリングなのでシーンを選ばずに穿けそうですね。個人的にはストリートかモードなコーディネートに合わせたいと思っています。

 

 

アッパーにはいくつもの通気孔が設けられているので、シューズを穿いていても足の蒸れを気にしなくていいです。またアッパーにはレザーを使用しているので、消臭効果も期待できますね。

 

 

Air Jordanも人気のアイテムなので、多くの偽物が流通しています。ネットで購入する際は、タグや品番の記載があるかを確かめることを推奨します。もし記載がなければ、手を出さないか問い合わせてみると、案外サラッとの教えてくれたりもするので安心して購入できます。

 

 

まとめ

 

今回はAir Jordan 1 Retro High OG “Dark Mocha”のご紹介をさせていただきました。さすがはNIKEの名作だけあって、フォルムからカラーリングまで完璧な仕上がりでしたね。Air Jordan 1をモデルにしていることもあり、ジョーダンファンとしては買うしかないアイテムです。

 

Air Jordanの名作たちは普通にプレ値がつくので、欲しいと思った時は買っておくと良いかもですね。何年かするとプレ値がつく可能性もあるので!

 

では、今回はこの辺で終わります。最後までお付き合いいただきありがとうございました!

 

タイトルとURLをコピーしました