スポンサーリンク

【モード系ってなに?】オールブラックコーディネートの魅力について解説

 

街中で時々目にする全身黒のコーディネート。俗にいうモード系ファッションですが、単に不気味なコーディネートと思っていませんか?もしそう思っている人がいるなら、その感覚は正解です。大衆ファッションに対するアンチこそモード系ファッションの存在意義ですから…

 

とまあ、私的感想は置いといて、オールブラックのコーディネートが全てモード系に当てはまるわけではありません。モード系やストリート、パンクなどのカテゴリーに当てはまるオールブラックのスタイルですが、前衛的なコーディネートなのは確かです。

 

しかし、ただ不気味に思うだけではもったいないスタイルです。オールブラックは、個性を出すには優れたスタイルですので、あえて全身黒にするメリットやコーディネートのコツをお話ししていこうと思います。

 


不気味なだけじゃないオールブラックの利点


出典:https://www.instagram.com/?hl=ja

 

オールブラックのコーディネートには、見た目以上に隠れたメリットが存在しています。個人的にも好きなスタイルで、コーディネートを組んでいてよく感じるメリットを挙げてみたいと思います。

 

・スタイリッシュな印象に見える

・個性的な雰囲気を演出できる

・とにかくコーディネートが楽

・ネームバリュー関係なし

・アクセサリーが目立つ

・人から避けられる(人見知りにとっては嬉しい)

 

人によって感じる恩恵はそれぞれですが、個人的な感想はこんな感じです。

 

黒色は縮小色で、衣服のカラーリングに使用すると着用者の体を細く見せる効果があります。着痩せして見える服はだいたいブラックのアイテムがほとんどです。また、全身黒にするコーディネートは色の組み合わせを考えなくていいので、楽にコーディネートを組むことができます。全身黒では、シルバーアクセサリーが目立つのも嬉しいポイントです。

 

そして、オールブラックの一番のメリットはブランドがわかりづらいということです。黒の服といえば、1982年「黒の衝撃」で有名なYohji Yamamoto(ヨウジヤマモト)やCOMME des GARÇONS(コム・デ・ギャルソン)を連想しますが、シンプルなアイテムでは、ハイブランドとプチプラの判別が難しいです。また、上記2つのブランドのおかげで黒=ヨウジ、ギャルソンのイメージは根強く、黒い服を着ているだけで、どちらかのブランドの服を着ていると勘違いされることもしばしば。これは有効活用できるハッタリテクニックです(言い方は悪いですが…)

 

私もよく使うテクニックですが、本当に有効な手段なので、オールブラック特有のメリットと言えます。

 

オールブラックで意識したいポイント


出典:https://www.instagram.com/?hl=ja

 

では次にオールブラックコーデのポイントについてご説明します。

 

先ほどお話したように利点の多いコーデにはなりますが、1歩間違えると単調な服装に見えてしまいます。そこで、大事なのが素材選びとシルエットです。では、2点について細かく解説していきたいと思います。

 

素材は混ぜる

 

オールブラックは単調なコーディネートに見えるのがデメリット。そこで、気をつけたいのはアイテムごとに素材を変えることです。服には主に天然繊維と化学繊維の素材が使われますが、それぞれ光の当たり具合によって光沢が異なります。

 

物体は光沢により、凹凸がはっきりしますが、この仕組みはコーディネートにも活用できます。素材ごとの光沢を意識することが、オールブラックの肝なので覚えておいてくださいね。

 

シルエット作りに妥協しない

 

これも単調なコーディネートに対する処方箋の一つです。平べったく見えるコーディネートには、シルエット作りが重要です。コーディネートには主にA、I、Yのシルエットが存在します。さっそくそれぞれのスナップを見て解説していきます。

 

Aラインシルエット


出典:https://www.instagram.com/?hl=ja

 

こちらはトップスが細め、パンツが太めのAラインシルエットのコーディネートです。Aラインシルエットとは、文字通りAのようなシルエットを描くコーディネートのことで、最近はこのシルエットがトレンドになっています。メリットとしては、足のラインが隠せること、バランスの良いコーディネートが組めることが挙げられます。

 

Aラインシルエットは、ワイドパンツを持っていると簡単に組めるコーディネートです。

 

Iラインシルエット


出典:https://www.instagram.com/?hl=ja

 

Iラインシルエットとは、トップスもパンツも細いスタイルのことを指します。Iラインシルエットは、ロックやパンクのコーディネートでよく見られるスタイルです。足元が強調されるスタイルなので、スタイリッシュな印象を与えることができます。ご自身の体型に自信がある方にお勧めしたいスタイルです。

 

Yラインシルエット


出典:https://www.instagram.com/?hl=ja

 

Aラインシルエットと対極の存在に位置するのがYラインシルエットのコーディネートです。スナップのようにトップスが太め、パンツが細めのスタイルで、Iラインシルエットのようなスタイリッシュさを感じさせます。またすべてを細くするわけではないので、Iラインシルエットより挑戦しやすいのも魅力の一つ。簡単にできるコーディネートなので、ファッション初心者の人にお勧めしたいシルエットです。

 

まとめ

 

オールブラックのメリットやコーディネートのコツは伝わったでしょうか?

 

少しでも不気味さが軽減されているなら幸いです。オールブラックのコーディネートは、宗教系の勧誘をされやすいのが玉に瑕ですが、それ以上にメリットが多いスタイルです。少しでも気になった方は、オールブラックのコーディネートに挑戦しみてくださいね!

 

タイトルとURLをコピーしました