スポンサーリンク

USノースフェイスメンズ1996レトロヌプシジャケット購入レビュー

 

US仕様のノースフェイスメンズ1996レトロヌプシジャケットを購入したのでレビューしたいと思います。

 



USノースフェイスメンズ1996レトロヌプシジャケット

 

THE NORTH FACE 1996 RETRO Nuptse Jacket

 

THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス)の超人気アウター、ヌプシジャケット。1996年に発売されたモデルを、現代版にアップデートさせた復刻モデルです。ノースフェイスのアウター、と言えばこのヌプシジャケットを思い浮かべる方も多いのでは?お洒落なカラー展開でデザイン性◎。元は1996年に発売されたデザインなだけに、レトロな雰囲気が今のトレンドにもぴったりです。タウンユースには十分すぎるこの防寒性と、デザインがいいですね。

 

ディテールは胸らへんでカラーの切り替え、そして胸元にはアイコニックなTHE NORTH FACEのロゴがデザインされています。

 

US製ということで、気になるポイントがサイズ感ですよね。韓国や欧米から発売される限定アイテムだとさらに迷うところ。実は、国内で手に入る日本サイズとは少しだけサイズ感が変わってくるんです。

 

サイズ感の違いについての目安として、欧米モデルの場合は日本サイズよりも1~2サイズ大きめ。好みの着こなし方によって、サイズ感を考えて購入するのがいいと思います。

 

特に、トレンドを意識するのであれば「ビックシルエット」のサイズ感を選ぶといいかと思います。ストリート系のファッションでトレンド感を意識するのであれば、ちょっと大きめのサイズ感で、そして着丈は自分の身長に対して少し長めのヌプシダウンをチョイスすると、本場でファッションアイコンたちのようなダウンの着こなしを真似することができます。

 

やはり暖かさ重視!という方は迷わず欧米限定モデルを。また後述しますが、安心・信頼性の高いフィルパワー700ならば、本格的な冬の寒さもしのげると思います。限定カラーや柄の展開が多いのも欧米限定モデルの魅力で、自分だけの特別なヌプシをGETしたい方は、欧米限定モデルから探してみるといいかもしれません。

 

 

袖口の箇所に“700”のと刺繍が入っているのですが、この意味はヌプシの規格、仕様のことをさしています。正確には”700フィル”といいますが、この数値は大きければ大きいほど断熱性が高く高品質と言われます。一般的には700フィルを超えたあたりから高品質ダウンと呼ばれるようになります。もちろん断熱性が高いだけでなく、このフィルは羽毛の性能をさしているために、同じ断熱性を求めた際に高フィルパワーの羽毛の方が重量が軽くなります。日本規格のヌプシは600フィルのため、今回のコラボレーションで採用されたのはアメリカ仕様(700フィル)ということになります。この良質なダウンをバッフルで区切り寄れないように詰め込まれています。

 

袖口には、冷気の侵入を防いでくれる調節可能なベルクロが付いており、あなたの手首にフィットしてくれます。さらには、裾にアジャスターがついているので、裾からの冷気侵入も防いでくれ、自転車やバイクに乗る人にとっては嬉しいポイント。

 

ちなみに、シーズンオフなんかには、布団圧縮機に入れて空気を抜いてから、保存すると虫食いにもあわずにダウンを程度よく保存することができます。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Mサイズ

着丈/肩幅/胸囲/袖丈

65.0cm:53.0cm:116.0cm:63.0cm

THE NORTH FACE 1996 RETRO Nuptse Jacket

カラー: Persian Orange

こちらのモデルは日本未発売の海外限定モデルになります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

下記は品質タグです。ホログラムも完備しています。

 

タイトルとURLをコピーしました