スポンサーリンク

おしゃれなコーディネートに必須のA、Y、Iのシルエットを解説 

 

時々テレビやファッション誌で耳にする「シルエット」という言葉に意識を向けたことがあるでしょうか?このシルエット、実はコーディネートにおいて重要な役割をしています。今自分のコーディネートに自信が持てない人は、シルエットへの配慮が足りないからかも知れません。シルエットには主にA、Y、Iの種類があり、それぞれ特有のメリットを持っています。

 

今回はコーディネートで大切なシルエットについて解説していきたいと思います!

 



Aラインシルエット


出典:https://www.instagram.com/?hl=ja

 

Aラインシルエットとは、文字通りAのシルエットとなるようにコーディネートを仕上げることです。スナップを見るとAのラインを描いていることがわかりますね。Aラインシルエットを作るコツは、アウターやトップスはタイトなアイテム、パンツはワイドパンツなどのゆとりのあるものを選べばOKです。

 

Aラインシルエットは簡単にできる上に、足元を隠してくれるので、スタイルが良く見えるメリットがあります。また、ゆるいパンツは抜け感を演出することに長けているので、お洒落に慣れている印象を与えるのもポイント。

 

Aラインのシルエットは、極端に大きいワイドパンツを使用することで、Aのラインを強調することができます。

 

サイズが大きいのに対して野暮ったさを感じないのは、パンツがくるぶしほどの着丈で重すぎない印象にしているからです。また、デニムやスラックスでは、軽くロールアップを施すのも良い手法です。

 

Yラインシルエット


出典:https://www.instagram.com/?hl=ja

 

Yラインシルエットは、Aラインシルエットの逆パターンで作るシルエットです。パンツは細めのアイテムで、トップスにオーバーサイズのアイテムを合わせることで、Yのラインを描くシルエットを作るのがポイント。きれいめなカジュアルスタイルでよく見られるシルエットで、万人受けするコーディネートに向いています。

 

タイトなパンツは、脚長効果でスタイルをよく見せてくれるメリットがあります。スタイリッシュなコーディネートをしたい人は、スナップのようなYラインシルエットを目指してコーディネートを組んでみましょう。

 

Iラインシルエット


出典:https://www.instagram.com/?hl=ja

 

Iラインシルエットは、全てのアイテムを細めに設定するコーディネートの手法です。ボディラインが強調されるので、好き嫌いが別れるシルエットですが、個性的なコーディネートに仕上げるには最適なシルエットです。スナップのようなピッタリとしたIラインのシルエットは、独特な雰囲気を放ちます。モード、パンク、グランジよりのファッションを楽しみたいならIラインシルエットで決まりです。

 

ところが、細いだけがIラインシルエットの魅力ではありません。実は太い×太いで作るIラインシルエットも存在しています。全てが大きいサイズなので野暮ったさを感じさせますが、それこそが太いIラインシルエットの個性です。ルーズにも見て取れる抜け感で、個性派を演じるのもお勧めです。

 

まとめ

 

シルエットを意識したコーディネートができていたでしょうか?きっと多くの人は意識しなくても自然とできていることだと思いますが、ロジックを知るか知らないかではコーディネートへの活かし方が変わってきます。今回解説したシルエットを把握することで、ご自身のコーディネートの幅を広げることができると思うので、ぜひ参考にして見てくださいね。

 

タイトルとURLをコピーしました