スポンサーリンク

TACOMA FUJI RECORDS ロゴTシャツ購入レビュー

 

 

TACOMA FUJI RECORDS ロゴTシャツの購入レビューをしていきたいと思います!

 



TACOMA FUJI RECORDS ロゴTシャツ

 

別記事にも紹介させて頂いたタコマフジのロゴTシャツになります。

 

タコマフジは架空のアーティストや団体、そしてそのバックボーンをモチーフにTシャツやパーカー等をリリースしているブランドで、ストリート感もありながら個性的なデザインが特徴的です。そんなタコマフジの象徴とも言えるブランドロゴがフロント部分と袖部分に大胆にプリントされたこのアイテムも、他のアイテムに負けじとかなりパンチの効いたシロモノですね!ちなみにこちらのブランドロゴは架空のものではなく、「タコマフジレコード」の正式なアイコンとなっています。

 

一時期、ストリートファッションのなかでも袖プリントが施されたものが流行しましたね。街中を歩いてみても、そういったデザインのTシャツを見かけることは多く、流行りのアイテムから市民権を得て、今ではスタンダードなアイテムとして定着しつつある印象です。とはいえ、こういった個性的なデザインのアイテムに手を出すにはなかなか勇気が要りますよね。筆者も購入してからしばらくは慣れないデザインで「本当に似合っているかな…」と不安になってました。(笑)

 

しかし、こういう大胆なアイテムほど、実はコーディネートに取り入れやすかったりします。単体でも存在感が強いアイテムなので、パンツやアウター、ジャケットをシンプルにすることで、自然と溶け込んでくれるのでコテコテのストリートっぽくはならないんじゃないでしょうか。(勿論、がっつりストリートっぽく着てもカッコいいですよ!)

 

 

品質もかなり丈夫かと思います。筆者も購入してから既に10回くらいは洗濯してますが、ヨレも特にありませんし、リブや首元が伸びている感じもありません。

 

タコマフジのTシャツは基本的に丈夫な物が多いので、ガシガシ着ちゃっても問題はなさそうですね!

 

 

サイズは特に大きすぎず、小さすぎず、ジャストサイズといったところでしょうか。大きめのTシャツはアウターやジャケットのインナーとして使うと、バランスが崩れてチグハグな印象になってしまうので、こういうジャストサイズでインナーでも1枚でも着れるアイテムはオールシーズン活躍してくれます。厚みはやや薄めといったところでしょうか。

 

TACOMA FUJI RECORDSの入手方法

 

さて、ご紹介したアイテムなんですが、残念ですが公式ストアでは在庫の確認が出来ませんでした…。全く同じアイテムが欲しい!という場合はオークションやフリマアプリを利用して探すしかないようです。

 

しかし、タコマフジレコードは定期的にロゴTシャツをリリースしておりますので、マイナーチェンジして更にカッコよくなったアイテムがゲットできる可能性もまだ残されています!季節の変わり目やお買い物の時期など、ちょこちょこ公式サイトを覗いてみることをおススメします!実際に実物を見てから購入したいという方は、公式サイトのリンク部分で取り扱い店舗をチェック出来るので、お近くの店舗や知っているショップがないか見てみて下さいね♪

 

ちなみに、東京ではなんと!東京現代美術館のなかに入っているショップ「ナディッフ」でも購入出来るようです。

 

美術館で売っているブランドというのも珍しいですよね。これを機に、新しいお気に入りのショップを発見できちゃうかもしれません!

 

余談ですが筆者はオンラインで購入した際、オマケでステッカーが付いてきました。店舗によってはタコマフジのアイテムを購入することで貰えることもあるみたいです。どんなデザインかはお楽しみに♪

 

タイトルとURLをコピーしました